DIVE ANCHOR

屋久島のダイビングショップです!

ハチマキダテハゼとフリソデエビ。

【気温】22℃ 【水温】25℃ 【透明度】25m 【ポイント】タンク下

ハチマキダテハゼ フリソデエビ

 

 

 

 

 

 

今日もカメラをもってタンク下へ。

透明度も良く、水温も25℃!

なんかいい感じに戻ってきたぞー。

嬉しい。

今日は沖のハゼたちの様子を見に行くことに。

途中縄張り意識がとても強いゴマモンガラに季節外れながら追い回され、心折れかけるも振り切って沖まで行ってきました(^^ゞ

ヒレナガネジリンボウはペアで確認できたんだけど、予想通り警戒心が強くなってて近寄れず。

証拠写真程度のものになってしまいました(笑)

近くではハチマキダテハゼのペア。

こちらは非常に撮りやすく助かりました。

エントリー前に同業者のガイドさんがフリソデエビを探してるとの事だったので、僕もお手伝い気分で探してみたら見つけちゃった(笑)

深場で長く遊びすぎたのでエアーもなく数カットしか撮れませんでしたが、運よく近くに潜ってる姿が目に入ったので教えてあわてて帰ってきましたー。

一番の目的は全然撮影できなかったし、ゴマモンガラには追い回されたけど、いいダイビングだったなぁ。

ハチマキダテハゼって意外ときれいだしね!

 

About The Author

diveanchor
ダイブアンカーは屋久島のダイビングショップです!
のんびり・じっくり、リクエスト重視で屋久島の海をご案内いたします。
是非遊びに来てくださいね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)