DIVE ANCHOR

屋久島のダイビングショップです!

屋久島のツアーなら【DIVEANCHOR】!リクエストに応じたおすすめのプランが評判~ダイビングの直後に注意したい事~

屋久島のツアーなら【DIVEANCHOR】!リクエストに応じたおすすめのプランが評判~ダイビングの直後に注意したい事~

ダイビングの直後に注意したい事

ダイビングの直後に注意したい事

ダイビングを行った後、気をつけたい事が減圧症です。減圧症は空気タンク内の窒素が身体に残り、地上で膨張する事で激痛やめまい・皮膚のしびれなどの症状が出ます。

症状が重いと知覚障害や運動障害が起き、場合によっては長期的な治療が必要になるほどです。そのため、ダイビング後は窒素が体内から抜けるまで、約18時間~24時間は地上にいる必要があり、飛行機に乗ってはいけない事になっています。

これは飛行機に搭乗し高度が上がるにつれて、身体にある窒素が膨張してしまうからです。水深によって体内に溶けこむ窒素の量は変わるので、飛行機に乗る予定がある方は前もって時間の確認をする事が大切です。

体内から完全に窒素がなくなるまでは、飛行機に乗らないようにしましょう。

屋久島のツアーをお探しの方は【DIVEANCHOR】~おすすめのツアーをご案内します~

屋久島ツアーをご案内する【DIVEANCHOR】は美しい自然に囲まれた屋久島にあるダイビングショップです。ダイビングのライセンスがなくても、美しい海の中を楽しむ事ができる体験ダイビングサービスを提供しています。

半日体験ダイビングや半日ボート体験ダイビングなど、屋久島の雄大な海をじっくり楽しめる様々なおすすめのツアーをご体験頂けます。また、体験ダイビングコースとSUP(スタンドアップ・パドルボード)がセットで楽しめるコースもご用意しています。

一日中、屋久島の美しい海でアクティビティを満喫できます。

屋久島のツアーならリクエストに応じたプランが評判の【DIVEANCHOR】

屋久島のツアーならリクエストに応じたプランが評判の【DIVEANCHOR】

屋久島のツアーをお探しの方は、リクエストに応じたプランが評判の【DIVEANCHOR】をご利用ください。

水中撮影をじっくり楽しみたい、ライセンスを取ったばかりなのでしっかりガイドしてほしい、こんなお魚が見たい…など、お客様のリクエスト重視で、できる限りお応えするのが【DIVEANCHOR】の強みです。

ライセンス講習は、オープンウォーターとアドヴァンスド・ウォーターのコースが受講できます。最低3泊4日必要ですが、要望に合わせて日程の調整も可能なため、お気軽にお問い合わせください。

ダイビングのほかにも、シュノーケルやドルフィンウォッチングコース、潮溜まりに残された生物を観察・撮影するタイドプール撮影会なども人気です。

お役立ちコラム

屋久島のツアーで観光・ダイビングをご要望の方は【DIVEANCHOR】をご利用ください

ショップ名 屋久島ダイビングリゾートDIVE ANCHOR
住所 〒891-4202 鹿児島県熊毛郡屋久島町吉田484-3
TEL 0997-44-2820
URL https://yakushima-diving-anchor.com/