DIVE ANCHOR

屋久島のダイビングショップです!

被写体多くて、面白っっっ!

【気温】9℃ 【水温】17℃ 【透明度】4m 【ポイント】オオタカ根・ツブ根

今日はショップさんのみだったので、僕も便乗して撮影に行ってきました。

被写体ネタの多い逗子の海。

サクラダイの幼魚を撮りに行きたかったのですが、連日の濁りがきつかったので断念。

その代りに甲殻類中心に撮影してきました。

逗子に来たらやっぱり撮っておきたいのがハクセンアカホシカクレエビ。

すっかり定着ネタになり数も多い子ですが、美しい被写体になってくれます。

通常通りイソギンチャクについてるところを撮ろうかと思いましたが、今日はウミトサカに乗ってる子を発見!

珍しいところに乗ってたし、背景がきれいだったので楽しい撮影になりました。

先日発見したゴルゴニアンも健在。

やっと撮りに行けました!

深場には米粒サイズのコミドリリュウグウミウシが増えてきてました!

このオガ増えると冬の海になってきたなぁと感じます。

ますます楽しくなってきた逗子の海!

屋久島の海から離れて寂しく思う事も多いですが、こっちにいる間は思いっきり逗子の海を楽しもうと思います!

About The Author

diveanchor
ダイブアンカーは屋久島のダイビングショップです!
のんびり・じっくり、リクエスト重視で屋久島の海をご案内いたします。
是非遊びに来てくださいね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)